子育て・子供服・雑貨・インテリアの情報サイト

*

赤ちゃんの日焼け止め使用はいつから?

   

日焼け止め 塗るか塗らないのか、その判断は?

赤ちゃんの日焼け止め、いつから使い始めるのが良いか悩むママも多いかと思います。
どんどん日差しがきつくなってくるこれからの季節、どう乗り越えるべきかまとめました。

1赤ちゃん日焼け止め

原則として生後2ヶ月までは、長時間の外出は控えて、日焼け止めは極力塗らないほうが良いそうです。
短時間(20分以内)の外出の場合は、日焼け止めを塗らず、抱っこひもなどで赤ちゃんを抱っこして、赤ちゃんに帽子をかぶせる、日傘をさす、などで赤ちゃんに日光が直接あたらない様にします。

しかし、10時~15時までの特に紫外線が強い時間帯に20分以上外で過ごす場合は、新生児でも日焼け止めを塗った方が良いそう。
これは、後に書きますが、日焼け止めの害よりも、紫外線の害の方が悪い影響があることを、意味しています。
生後3ヶ月以降の赤ちゃん~子供も同様に、10時~15時までの時間帯に20分以上外で過ごす場合は、日焼け止めを塗った方が良いです。

日焼け止めを塗る時はもちろん、「帽子をかぶせる」「長袖を着せる」などの対策も、忘れないでくださいね!

赤ちゃんの日焼け止めの選び方

赤ちゃん日焼け止めでは赤ちゃんの肌に負担をかけない日焼け止めとは、
いったいどのようなものなのでしょうか。

1.石鹸で落とせる
2.主成分が、紫外線散乱剤(さんらんざい)のもの
3.合成界面活性剤や防腐剤、香料が使われていない

石けんで落とせるもの

日焼け止めを塗った赤ちゃんの顔を、洗うのに苦戦した経験ありませんか?

日焼け止めは肌に残ったままだと、肌荒れの原因になったり、かといって、汚れが落ちやすいクレンジングを使うことで、
逆に赤ちゃんの肌を傷めてしまうこともあります。
そこで、日焼け止めは、石けんで落とせるものを選びます。
石けんを泡立てネットで泡立てたら、赤ちゃんの肌にのせて、優しくクルクル。
その後、濡れタオルやおしぼりで拭いてあげたらOKです。
日焼け止めが、石けんで落ちるかどうかは、商品パッケージに書かれていることが多いですよ。

日焼け止めの主成分は、紫外線散乱剤のものを

紫外線を肌の上で散乱(さんらん)して、鏡のように跳ね返します。
紫外線吸収剤に比べ、肌への負担が少ないです。

合成界面活性剤や防腐剤、香料が使われていない

合成界面活性剤や防腐剤や香料は、
長持ちさせたり、使い心地をよくするために入れる化学物質で、
日焼けそのものを防止する目的ではないんです。(出典:allaboutfamily.inf)

赤ちゃんの肌に使うものには、余計なものはできるだけ省きたいですよね。
ぜひこれらの項目を参考に、赤ちゃんにぴったりの日焼け止めを選んでみてくださいね。

赤ちゃん用日焼け止め

 - お役立ち情報 ,

 

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

生後6ヶ月の赤ちゃん
生後6ヶ月の赤ちゃん~そろそろ育児にも慣れてくる頃?~

赤ちゃんが生まれてすぐは、ママも一瞬一瞬が必死で、息つくまもなく「あっという間」 …

kataduke
子供服をフリマアプリに出品するときのコツ①

サイズアウトしてしまったり、プレゼントしてもらったけれど趣味じゃなかったり、子供 …

離乳食
離乳食の進め方【1】

離乳食って何のため? 不足する栄養素を補う 成長するにしがたって消化能力も上がっ …

進級進学準備グッズ
子どもの入園入学グッズまとめ

そろそろはじめておきたい、新しい生活の準備 今年の春から幼稚園、小学校へ上がる子 …

読み聞かせ
子どもの人生が変わるかも☆こんなに凄い「読み聞かせ」の効果とコツ

知っておきたい読み聞かせの効果 1. まず知っときたい「クシュラの奇跡」について …

子供の心に寄り添う
自分で考えさせる習慣づけ

子どもに、自分で考えさせるのは難しい。 子どもが何か、問題や非行行動を起こす・規 …

離乳食
離乳食の進め方【3】

4段階のステップです 初期、中期、後期、完了期の4段階で考えましょう。時期に合わ …

子育てイライラ
子育てを「辛い…」と感じてしまう本当の理由

子育て中、余裕がないときは「もう嫌だ!」「いつになったら楽になるの!?」と思って …

夜泣き
1歳~2歳の夜泣き対策

新生児の夜泣き対策に続いて、1歳、2歳の夜泣き対策についてです。 1歳~2歳の夜 …

フランス 子育て,パリ 子育て
フランス女性が仕事と子育てを両立できるヒミツとは?

フランス女性はなぜ仕事を続けられるのか 女性の就業率が85%のフランスでは、働く …